2017年3月の図書便り




梨の花

姉妹都市鳥取の梨の花


☆ 2017年3月 釧路点字図書館制作点字図書

「スピードチェック! 介護福祉士一問一答問題集 '16年版」   監修 亀山幸吉  編著 コンデックス情報研究所  全7巻
 介護福祉士の長年の過去問題の分析結果に基づき、予想問題を作成。気軽に読んで要点をまる暗記しよう。

「遠藤周作怪奇小説集」  遠藤周作  全5巻
 恐怖と戦慄におののきながらも、否応なくその世界にひきずり込まれてしまう。興味津々の傑作怪奇小説。フランスのルーアンで経験した「三つの幽霊」他14編を収録。

「ひとりでも生きられる」  瀬戸内寂聴 全4巻
 愛がなくては生きていけない、そして滅びることのない愛もまた存在しない。純粋さゆえに、より愛し、より多く傷ついた著者の半生を振り返り、生きること、愛することの意味をすべての女性に優しく説く永遠の名著。妻と夫とは、人を愛することはなど、男と女の本質に迫る数々の名言やジャンルを問わな い交友関係のエピソードも満載。

「小さな経営論 ――人生を経営するヒント――」  藤尾 秀昭  全1巻
 経営は会社だけのものではない。私たちは自分をつくり、自分の人生を経営しなければならない。若い社員向けに話した講話録をもとにまとめる。

「考えすぎない」  本多 時生(ときお)  全3巻
 私たちの日々の悩みは、ほとんどが“考えすぎ”を原因としている。そんな“考えすぎるクセ”を改善すれば、もっとラクに生きることができるはず。本書では本多時生がさまざまな状況での“考えすぎない”方法を紹介。考えすぎずに生き、もっと幸せになる。 「大人の時間 下巻」  五木 寛之  全4巻
 家庭を超えて大人の男と女が歩み入る危険な成熟の領域。 「風の渚」  西村 寿行  全4巻
 密出国を謀った2人のソビエト領事館員が海上保安庁に逮捕された。だが、何者かの圧力によって2人は釈放され、それに反対した海上保安庁の人間が次々に殺される。海上保安庁最大の危機に関守充介は敢然と立ちあがった。渚シリーズの第4弾。

「龍神の女(オンナ) −−内田康夫と5人の名探偵」  内田 康夫  全4巻
 大学教授の和泉は和歌山の秘湯龍神温泉で奇妙な子守歌を口ずさむ女性と遭遇する。山道で転落したタクシー運転手が死の直前残した「あの女」とは彼女のこと? 和泉は疑惑をいだくが、やがて事故が他殺と判明する・・・。龍神様につれられて遠い国へ 妖しい旋律が山間にこだまするとき!  浅見光彦をはじめ、名探偵5人の推理が楽しめる短編集。 「不屈に生きるための名作文学講義――本と深い仲になってみよう」  大岡 玲  全4巻
 弱き人間が生き延びるための痛快!「名作文学」のトリセツ全25講義

「刑事のまなざし」  薬丸 岳  全5巻
 ぼくにとっては捜査はいつも苦しいものです。10年前、通り魔によって幼い娘を植物状態にされた夏目信人が選んだのは刑事のみちだった。虐待された子、ホームレス殺人、非行犯罪。社会のひずみで苦しむ人間たちを温かく、時に厳しく見つめながら真実を探り出す夏目。何度読んでも涙がこぼれる。著者真骨頂の7編の連作ミステリー。

「ハイハイからバイバイまで −−田島のおばあちゃんとぼくのヘンテコな二人暮らし」  山田 善し  全2巻
 ハイハイして出会って、いつかはバイバイする日がくる。祖母から孫へと受け継がれる、無償の愛の物語。善し少年とおばあちゃんのの日常が楽しく、懐かしい気持ちになれる1冊です。

「もう時効だから、すべて話そうか ーー重大事件ここだけの話ーー」  一橋 文哉  全6巻
殺人、未解決事件や闇社会が絡んだ経済犯罪をテーマに、これまで語ってこなかった事件の以外な真相や、取材のとっておきのエピソードが披露する。 グリコ森永事件、3億円事件」、宮崎勤連続幼女誘拐殺人、渋谷セレブ妻バラバラ殺人、尼崎連続変死、餃子の王将社長射殺、世田谷一家惨殺・・・。




☆ 2017年3月 釧路点字図書館制作デイジー図書

「今ごはん、昔ごはん」 松井 今朝子  5:05
 京都の日本料理屋に生まれた作者が”今朝子の晩ごはん”と題したブログを出すほど料理に精通し、それをエッセイにまとめ、和食の由来や、なつかしい食べ物や珍味などいろいろ、とてもおいしい随筆です。

「歌わない笛」 内田 康夫  6:46
 鳴らないフルートが遺した哀しきダイイングメッセージ。岡山を舞台に美貌の音楽教師の服毒死体が発見され、続いて連続殺人事件がおこる。音大移設を巡る汚職と交錯する愛憎が招いた殺人に、浅見光彦の名推理が冴える。

「マリコ、カンレキ!」 林 真理子 6:23
「どうしてあんなに無表情でぶっきらぼうなの」「ボトックスの打ち過ぎ」などの悪口をたたかれる林真理子の週刊文春連載のエッセイである。還暦を迎えた著者が「よし、これからは思い切りちゃらいおばちゃんでいよう」と。

「オレたち、バブル入行組」 池井戸 潤 10:40
 大手銀行にバブル期に入行した半沢。上の命令で無理に融資を取り付けた会社が倒産。責任を押しつけようとする支店長。夢多き新人時代は去り、今は辛い中間管理職。倍返しだ!で人気があったドラマの原作本。

  「あしたの君へ」 柚月 裕子 7:16
 家庭裁判所調査官補・通称『カンポちゃん』の望月大地は、少年少女との面接、事件の調査、離婚調停の立ち会いと、実際に案件を担当するが、思い通りにいかず自信を失うことばかり。日々葛藤を繰り返しながら、一人前の家裁調査官として成長する姿を描いています。



【寄贈点字図書】

  「和・洋・中華のお菓子作り基本レシピ」 すこやか食生活協会 1巻

  「触察本 葛飾北斎『甲州石班澤(こうしゅうかじかざわ)』」 常磐大学 TEAM MASA 1巻

「第14回オンキョー世界点字作文コンクール 入選作品集」 毎日新聞社点字毎日 1巻


【雑誌(点字)】

「広報いしかわ 第175号」 石川県 1巻

「ほっかいどう 第255号」 北海道広報広聴課 1巻

「月刊 東洋療法 275号」 全日本鍼灸マッサージ師会 1巻

「自由民主 第84号」 自由民主党 1巻

「ふれあい文庫だより 第49号」 てんやく絵本ふれあい文庫 1巻

「点字 さっぽろ 第604号」 札幌市視聴覚障がい者情報センター 1巻