2009年(平成21年)作成図書一覧



2009年(平成21年)作成点訳図書一覧

18行32マスのBESファイルに作成してあります
ないーぶネット登録図書は (ないーぶ)としてあります。



2009年(平成21年)作成点訳図書一覧

『楽観脳 ―― 最後に笑うオプティミストになるため ――』  プライス・プリチェット   全2巻
   根拠のない自信を持て! 楽観的になることで脳は活性化する。 未来が明るいと信じることは、「合脳的」なのである。

『相棒 警視庁ふたりだけの特命係』  脚本 輿水 泰弘  ノベライズ 碇 卯人  全3巻
警視庁特命係と呼ばれるこの窓際部署に所属する杉下右京と亀山薫。右京の深く鋭い推理と薫の神がかり的な山かんで様々な難事件を解決していく。連続ドラマ以前のプレシーズン3話を収録

『信念は曲げず』  山口 哲夫  全8巻
釧路市長から参議院議員に当選し、ずっと行政に関わってきた著者が、樺太に生まれて育った幼少期、戦時中の経験、中央への進出経緯などを語る自分史。

『特別法第001条 DUST』  山田 悠介  全6巻
“棄民政策”が提案され、特別法001条“ダスト法”が可決した。流刑地として名をはせた鬼哭島での刑期は500日。国から捨てられ、孤島での敵からの襲撃、飢餓の中、わずかな希望が奪われた時、最後のサバイバルが幕をあける!

『京都奥嵯峨柚子の里殺人事件(赤かぶ検事シリーズ)』  和久 峻三  全4巻
   ゴシップ誌に誹謗記事を書かれた人気作家三上周司が突然失踪。その後、半ば白骨化した三上の遺体が京都奥嵯峨で見つかった。プライバシー無視のマスコミ報道への痛烈な批判をこめた法廷ミステリーです。

『殺人現場は雲の上』  東野 圭吾  全3巻  
 新日本航空の花のスチュワーデス、通称エーコとビーコ。この二人が奇妙な、雲をつかむような難事件のナゾに挑む、二人の推理はいかに?

『美しき日本の面影』  さだ まさし  全4巻  【ないーぶ】

 コンサートで日本中を旅する著者が出会った人、出来事、感じた事を書く中で“日本”を想い“日本”を知る。

『釧路から 〜国語教師のメッセージから〜 釧路新書28』
            小田島 本有  全3巻   【ないーぶ】
 文学を愛する人が読むと釧路が好きに、釧路を愛する人が読むと文学が好きになる本。

『輪姦(まわ)される! 新妻菜穂子』  神子 清光  全3巻  【ないーぶ】

『静かな爆弾』  吉田 修一  全3巻 
 耳の不自由な女性と、放送現場で働く男性が出会い、住む世界の違う中で、時にはすれ違いながらお互いを理解し、しだいに惹かれあっていく。

『なまら北海道だべさ!!』  千石 涼太郎  全3巻  
 北の大地と道産子の知られざる実態のなまらおもしろ〜い!北海道白書。北海道の常識は内地の非常識 !?

『毒だしジュースダイエット ― テレビで大評判! 簡単手づくり! 下腹ペコン』
          松生 恒夫 監修  全2巻  
 噂のデトックスで自然にやせる!おいしく飲んで体内毒素をドンドン排出したらたちまち腸が動き出し、おなかスッキリ!

『金八語録 2』  小山内 美江子  全1巻  
 ドラマ「3年B組 金八先生」の中で、金八が放った言葉の数々を厳選して収録。

『ゆりちかへ −ママからの伝言−』  テレニン 晃子  全2巻  
 難病に冒された著者が、まだ幼い娘「ゆりあ」に、せめて自分の思いを残したいと書きためた文章が一冊の本になりました。

  『我、言あげす  髪結い伊三次捕物余話』  宇江佐真理  全3巻 【ないーぶ】
 江戸を騒がす凶悪事件に某大名家の姫君失踪、晴れて番若同心となった不破龍之進は伊三次や朋輩と共に勇躍、奔走する。一方、お文はお座敷帰りに奇妙な辻占いと出会う・・・。髪結い伊三次シリーズ。

『釧路市点字図書館 音訳・点訳図書  追加目録(平成20年1月〜12月分』  釧路市点字図書館  全1巻  

『ちいさいおやじ日記2』  あさの のい  全1巻  【ないーぶ】
 小さいおじさんの日々の生活の日記物語り。うっとうしいけどいないとさみしい。なぜかおじさんが好きになる奇妙な小さい物語。

『ゆめつげ』  畠中 恵  全4巻  【ないーぶ】
 江戸時代が終わろうとしている頃を背景に、「夢告」が得意な少し頼りない神官が巻き込まれたおかしくて不思議で、ちょっぴり悲しくもある大騒動です

『オヒョイのジジ通信』  藤村 俊二  全2巻 【ないーぶ】
 いやなことからヒョイ、ヒョイって逃げ出しちゃうから「オヒョイ」。何よりも自由を愛する男の、老いてなお輝く毎日。誰もが知りたい、カッコいいジイさんの秘密。

『健康問答 −−本当のところはどうなのか? 本音で語る現代の「養生訓」』  五木 寛之・帯津良一  全4巻 【ないーぶ】
「水はたくさん飲むべきか」「牛乳を飲むのはいいことか」等混乱する情報の中から最良の道を選ぶには? 名医と作家が本音で語る平成「養生訓」。

『旅行者の朝食』  米原 万里  全3巻 
 「ツバキ姫」との異名をとる著者(水分なしでもパサパサのサンドイッチをあっという間に食べられるという特技のため)が古今東西おもにロシアのヘンテコな食べ物について薀蓄を傾けるグルメエッセイ集。「生きるために食べるのではなく、食べるために生きる」をモットーに美味珍味を探索する。

『陰日向に咲く』  劇団ひとり  全2巻  【ないーぶ】
 主人公が現代社会に挫折しながらも、回りの人々に助けられながら大きく成長していく過程が綴られています。今の社会の発展に付いていけない部分など共感できる所が多々あり、笑いあり、胸が熱くなったり、私達は「ひとりじゃない」と感じられる内容です。他3編。  『50人の不倫体験』  真実の愛探求会  全4巻  【ないーぶ】
 いろいろの立場の人々がいろいろの不倫あるいはセックスの経験をしたことを赤裸々に50人の女性が書いています 『いじめられっ子のチャンピオンベルト』  内藤 大助  全2巻
 小学校、中学、高校と学校でのすごいいじめにあい、はじめは自分の身を守るためにボクシング・ジムに通い始めた。今の宮田コーチに認められ、世界チャンピオン・ベルトをとるまでに努力した感動作・・・!

『十津川警部 鳴門の愛と死』  西村 京太郎  全4巻 【ないーぶ】
 十津川警部宛てに、ある作家から一冊の本が送られてくる。一年前に女優である妻を殺したのは、夫のカメラマンだと告発するもの。夫には事件当日のアリバイがあり、十津川は容疑者から外した。しかし、アリバイ証言者は現在行方不明。しかも事件後、夫が車ではねて死なせた女性は証言者の友人で一緒に巡礼に行っていた。口封じか?十津川の確信は揺らぐ!?
『3つの真実  人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”』  野口 嘉則(のぐち よしのり)  全3巻  【ないーぶ】
 ミスター目標達成を襲ったアクシデント。「成功法則にも賞味期限があるのか」「本当の幸せって何なんだ」 数々のキーワードがひも解かれ、人生の秘密が解き明かされる。

『葡萄と郷愁』  宮本 輝   全3巻  【ないーぶ】
二人の女子大生、外交官夫人の座を約束された沢木純子とハンガリーにおいて夢のようなアメリカ移住を強く勧められるホルヴァート・アーギ、それぞれの家族、友情、そして愛。人生の岐路に立ち、激しく揺れる二人。

『旅をする木』  星野 道夫   全4巻  【ないーぶ】
アラスカを撮りつづけた亡きカメラマンが綴った広大な大地と人々の生活。

『聖女の救済』 東野 圭吾  全6巻  【ないーぶ】
  真柴彩音(ましばあやね)と義孝(よしたか)夫妻は子供ができないことを理由に離婚することが決まっていた。その時彩音の胸中には義孝へのある宣告が下されていた。数日後、彩音が主催するパッチワーク教室の講師である若山宏美が自宅で死んでいる義孝を発見する。死因は毒殺。完全犯罪と思われたが・・・

『レンタル・チルドレン』  山田 悠介  全3巻  【ないーぶ】
子供のレンタルと売買! 子供の値段は1000万円。愛する息子を病気で亡くした夫婦はP.I.という会社を訪れた。リストの中に亡くした子そっくりの子供を見つけ、そして購入。急速な身体の衰えを見せる子供の病状に戸惑い、P.I.に疑惑を持つ。P.I.研究所に忍び込み、そこで彼が見たものは・・・。

『ペギー・スー  C 魔法にかけられた動物園』  セルジュ・ブリュソロ  全4巻  【ないーぶ】
ペギーシリーズ第4弾。水の街アクアリア。そこはまるで奇妙な怪物たちの動物園。巨大な蛇・石を噴くクジラ・家を焼くドラゴン・生きた携帯電話…。地球征服を狙い宇宙からやってきた彼らとペギーたちの対決が始まる。

『禍家』(まがや)  三津田  信三  全4巻 【ないーぶ】
12歳の少年、棟像貢太郎は、両親を事故で亡くし、祖母と越して来た、東京郊外の家で怪異が次々と彼を襲い始める。友達になった少女、礼奈と共に探り出す。家に隠された戦慄の秘密とは・・・?!

『科学でわかる料理のツボ』 左巻健男+稲山ますみ  全3巻 【ないーぶ】
料理の下ごしらえ、調理、健康と栄養、保存と衛生管理、 味、おいしさなどを科学的にわか りやすく解説。

『海へ』 南木 佳士  全3巻 【ないーぶ】
心の病を持つ著者が旧友の海辺の診療所で過ごす五日間。癒し癒されきれぬ人々の心の内を描いたエッセイ。

『宇宙の法則 U 3Dステレオコラム集』  藤井 青銅(ふじい せいどう) 株式会社 徳間書店   全3巻 【ないーぶ】
 6つの法則にわかれていろいろな方向から考えて作者の考えをコラムでまとめたもの。うん、うん、そうだと思うこともあれば、ちょっと違うかな? と思うことも・・・。

『新版 釧路湿原(釧路新書29)』  釧路市地域史料室  釧路市  全3巻 【ないーぶ】
 謎に満ちた「湿原」の形成、多彩な〈種〉の宝庫を解き明かす「湿原の生きもの」、開拓・開発から保全・活用への流れをたどる「湿原と人間の関わり」など。
『第16巻 釧路湿原』をリニューアルした新版。

『心と響き合う読書案内』  小川 洋子  PHP研究所  全4巻  【ないーぶ】
 小川洋子さんと一緒に文学の喜びを分かち合いませんか?本書では未来に残したい文学遺産を52編紹介します。若い方にとっては最高の文学入門。「本の虫」を自認する方にとっては新たな発見が必ずある作品論です。人気のFM番組「Melodious Library」待望の書籍化!

『美容院ベビーフェイス物語』  領家 高子(りょうけ たかこ)  駒草出版(梶j 全3巻  【ないーぶ】
 美容院をひとりで営む千夏35歳。恋人「入道(にゅうどう)」との甘い恋の話。美容院に集う人々のせつない恋の話などを集めた大人の青春後期小説。

『百寺巡礼  第3巻 京都T』  五木 寛之 (いつき ひろゆき)  株式会社 講談社 全3巻  【ないーぶ】
     私たちの心のふるさとはどこにあるのか。それを探しに旅に出る。日本列島の北から南まで2年間に百の寺を訪ねる旅。全10巻の中から千年の都、京都の十寺を巡礼する第3巻。旅の終わりに何が見えてくるのか。

『スカイハイ』  高橋ツトム・小川智子  (株)集英社  全5巻  【ないーぶ】
 59年間の眠りからさめ、怨みの門を訪れた特攻隊員。変わり果てた恋人、弟、そして日本・・・。嘆き、悩み、苦しむ男の選択は・・・?

『渾身のシニア』  高森 真士 (たかもり しんし) 東邦出版株式会社  全4巻  【ないーぶ】
 平成11年から18年春夏秋冬の中でその都度の出来事と思い出、朝比奈弓代と小学校時代の5人の仲良しのつきあいの中で一人息子太郎が暴力団に入ることの不安を打ちあけ、その中のひとり真壁修一が空手の師範でありファイターズを作り級友と共に暴力団から取り返す。真壁は死んでしまう。弓代は真壁に対する気持ちをあれこれ考える。そのうち自分も悪性のリンパがんになって入院する。

『たまさか人形堂物語』  津原 泰水(つはら やすみ) 株式会社 文藝春秋 全3巻 【ないーぶ】
店主と職人ふたりの小さな人形屋。人形にまつわる謎とその謎解きで人形への大切な想いや、かかわる人間の人生や謎も明かしていく。

『「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿A』 杉沢 志乃 著  淺野 幸恵(さちえ) 監修 ゴマブックス株式会社 全2巻 【ないーぶ】
えっ キャバクラ嬢で行政書士?  「キャバギョ!」のサキが昼も夜も大活躍。第4話ではとうとうサキはヤクザに拉致される。

『がばいばあちゃん 幸せの教え』  島田 洋七 潟買Bレッジブックス 全3巻 【ないーぶ】
本当の豊かさとはお金を持っていることじゃない。芸人・島田洋七が佐賀のがばいばあちゃんとの生活を通じて知った、前向きに人生を楽しむ術。知恵と笑いが詰まったばあちゃんの言葉があなたの心を幸せの花を咲かせます。

『無事、これ名馬』  宇江佐 真理 株式会社 新潮社 全4巻 【ないーぶ】
臆病者の武家の息子、太郎左衛門が「男にして下さい」と町火消しの頭、吉蔵に弟子入りの志願する。太郎左衛門の成長と見守る大人たちの人生模様を笑いと涙で描いている。

『螢坂』  北森 鴻 株式会社 講談社 全3巻 【ないーぶ】
「この街で、オレを待ってくれる人は、もう誰もいない」。  戦場カメラマンを目指すため、恋人奈津美と別れた螢坂。 16年ぶりに戻って来た祐二はその近くのビアバー「香奈里屋 (かなりや)」に立ち寄り、奈津美の秘められた思いを知ることになる。 マスター工藤が客にまつわる謎を解き明かすシリーズ第3弾。

『母さんのひとりごと川柳』 柳原 キイ子  株式会社日本文学館  全1巻  【ないーぶ】
 離婚後、6人の子供を育てながら、子供の不登校を明るく笑いにし、 日々の生活の奮闘を川柳に託し、貧しさもなんのそのほのぼのと した筆者の明るい言葉の一つひとつが楽しい川柳。

『桜梅桃李 柴田理恵のワハハ対談!』  柴田 理恵  株式会社 潮出版社  全3巻  【ないーぶ】
 読めば必ず元気になる、18組のゲストが赤裸々に語った自分を最高に 輝かせる”オンリーワン”の生き方

『いのちかがやけ!タイガとココア――障害をもって生まれたアムールトラのきょうだい』  あんず ゆき  文溪堂   全1巻  【ないーぶ】
 釧路市動物園で障がいをもって生まれたアムールトラのタイガとココア。 いずれ体を支えられなくなるのでは・・・ そんな心配をよそに、二頭は日々力強く 生きるのだった。そして・・・。障がいに負けることなく、精一杯生き、人々に勇気と 元気をあたえているタイガとココアの本当のお話です。

『人生への恋文』 石原 慎太郎・瀬戸内 寂聴   株式会社 文藝春秋  全4巻  FD No.394  【ないーぶ】
 永年にわたる文学の友であり、また仏門と政治という別々の道を 歩んだ二人の作家が、人生への想いを託して交わした往復随筆。 涙について、運命について、幽霊、老い、記憶・・・・。人生の光背を 想い、転機を語り、不可知なるものを畏れる感性と情熱が、 温かく、時に激しく交差するこれは二人の「永い友情の記念碑」である。



「2009年作成点訳図書一覧」(besファイル)ダウンロード




2009年(平成21年)作成録音図書一覧

巻数表示はテープ、時間表示はCDです。



2009年(平成21年)作成録音図書一覧

『夜離れ』  乃南 アサ  6:45
微妙な女心を描く六つのサスペンス。

『じっちゃ先生とふたつの花』  本田 有明  CD 2:48
老人と少年の心の交流を描いた、さわやかな夏の物語。

『小説 夕凪の街桜の国』  国井 桂   CD 4:14
広島原爆投下当時から現在までに至る原爆の影響を、ふたつの時代に生きる二人の女性を通して描いた作品。

『だりや荘』  井上 荒野   CD 6:05
交通事故で死んだ両親が残した、だりや荘に一人住む姉。親の庇護を失った姉を妹夫婦はやさしく受け入れるのだが。

『晩鐘(続・泣きの銀次』  宇江佐 真理  CD  8:37
 泣きの岡っ引き・銀次復活、十手を再び握って、江戸市中を騒がす娘かどわかし事件の解決に乗り出す。

『天璋院と和宮』  植松 三十里(みどり)  CD  5:46
 幕末の激動の中、将軍家に嫁ぎ大奥にはいったふたり女性、天璋院と和宮。波瀾万丈の人生模様と歴史に残した事蹟を大奥という舞台から描く。

『にこにこ貧乏』  山本 一力  CD  5:36
 人気時代小説家が本音でつづった使いエッセイ集。

『おおげさがきらい』  池波 正太郎  CD  5:46
 食と旅を通していきいきと描かれる人生の楽しさを、しみじみと味わう随筆46編、初文庫化の一品である。

『おおげさがきらい』  池波正太郎  テープ  全4巻

『朝日殺人事件 新装版』  内田 康夫   全7巻

『いっぺんさん』  朱川 湊人   全6巻

『藤沢周平未刊行初期短編』  藤沢 周平   全9巻
藤沢周平幻の短編。書庫の片隅に眠っていた無名時代の未刊行作品14篇が40年の時を経て今蘇る。

『江戸の老人力』  細谷 正充  全9巻
江戸に生きる老人たちのしなやかでしたたかな12の物語。

『朝日殺人事件 新装版』  内田 康夫  CD 9:39
「アサヒの事はよろしく」謎のメッセージを遺し、男は殺された。“アサヒ”とは何を意味するのか。新聞?ビール?人の名前?それとも・・・名探偵、浅見光彦の推理は!

『いっぺんさん』  朱川 湊人   CD 8:07
「願いは必ず叶う。ただし、いっぺんだけなあ。」『花まんま』の直木賞作家が描く命と友情と小さな奇跡の物語。田舎で出会った8つの不思議ストーリーです。

『思いやりの日本人』  佐藤 綾子   CD 4:59
あなたの心の軸はなんですか?社会生活の中で思いやりがどんなに大切か。日本人がよい思いやりの心をもち、それをどう具現させるかのパフォーマンスのアートを描いた名著。生きる原点。大切なことに気づく一冊。

『ツルのとぶ大地で』  こやま 峰子  CD 0:23
北海道の釧路地方の湿原に繁殖している丹頂ヅル。主人公のちおりさんは自閉症ですが共同作業所ステップで沢山の仲間とクッキー作りをしています。四季おりおりの大自然の中でたくましく心豊かに生きる姿をえがいています。

『まひるの月を追いかけて』   恩田 陸   CD 10:36
異母兄が奈良で消息をたった。たった二度しか会ったことがない兄の彼女に誘われて私は研吾ををさがす旅に出る。次々と明らかになる事実。真実なのか嘘なのか旅と物語の行き着く先は。

『持たない暮らし』  下重 暁子   CD 4:46
ほんとうの贅沢とは物の命をつかいきる事。それが著者の流儀。物も心も大切にする、シンプルな暮らし方、生き方を重ねてきた著者による“ほんとうの贅沢”のすすめを文庫集録したものです。

『歓喜の歌』  立川 志の輔   CD 3:58
いい加減な文化会館の主任が大晦日のママさんコーラスのコンサートをダブルブッキングするという大失態をやらかした。「何とかなるさ」と高を括っていたが両者とも譲らない。熱心な主婦達の姿に主任の心は・・・

『藤沢周平未刊行初期短編』  藤沢 周平  CD 12:58

『知床の少女』  喜多 由布子  CD 8:18

『アヒルと鴨のコインロッカー』  井坂 幸太郎  CD 11:33

『透明な歳月の光』  曽野 綾子  CD 7:53

『リボン』  草野 たき  CD 3:14

『人間の絆』  江原 啓之  CD 6:57

『公事宿始末人 斬奸無情』  黒崎 裕一郎  CD 7:24

『わが孫育て』  佐藤 愛子  CD 6:41

『江戸の老人力』   細谷 正充 編  CD 12:00

『てのひら一文』   築山 桂  5:55

『誰か Somebody』   宮部 みゆき  CD 13:24

『お布施はどこへ消えた?』   井上 暉堂  CD 4:58

『フラミンゴの家』    伊藤 たかみ  CD 6:57

『誰か Somebody』  宮部 みゆき CD  13:55 『抜討ち半九郎』  池波 正太郎  CD 8:41

『遠花火』   藤原 緋沙子  CD 7:35

『高く遠く空へ歌ううた』   小路 幸也  CD 6:35

『仮面山荘殺人事件』   東野 圭吾  CD 7:44

『霊ナァンテコワクナイヨー』  美和 明宏  CD 7:28

『霊ナァンテコワクナイヨー』  美和 明宏  テープ 全6巻

『釧路市点字図書館 音訳・点訳図書追加目録(平成20年1月〜12月分)』  釧路市点字図書館  テープ 全1巻

『ご夫婦さまの心得』  斎藤 茂太  CD 5:37

『家守綺譚』  梨木 香歩  CD 5:14

『韓流幻想 「夫は神様」の国・韓国』 呉 善花(オ ソンファ)  CD 6:49

『ネクタイと江戸前』  日本エッセイスト・クラブ  CD 10:57

『話し方の品格』  福田 健  CD 4:20

『救命センターの部長ファイル』  浜辺 祐一  CD 5:05

『ネクタイと江戸前』  日本エッセイスト・クラブ  テープ 全8巻

『モンスターマザー  世界は「わたし」でまわっている』  テープ 石川 結貴  全5巻

『バッタに抱かれて』  戸渡 阿見(とと あみ)  CD 4:09:28
 この作品のパワーはすごい。なんと楽しく明るく、強烈な文学論になっていることか。暗く小難しく考えることを尊ぶような世界の文学論をこの短編ひとつで根こそぎ変える力があります。評論家たちに読ませたい一品です。

『透明な檻』  赤川 次郎  CD 6:40
 会社員の佐田弘史は娘のかなえが通う女子高の美術教師と関係をもってしまう。かなえの親友が暴行された夜も浮気をし、アリバイのない佐田に容疑が向けられる。平穏な生活を奪われた家族に更なる事件が襲いかかる!

『男の本懐』  川北 義則  CD 5:44
 建て前ばかりのええかっこしいにはなるな。泥をかぶらなければならないことがあってもそこでなにができるか、どう動くか。その時の経験が懐の深い人間をつくる。作者の経験をふまえた人生訓。

『人生が 楽しくなる気持ちのい日本語』  萩本 欽一  CD 4:09
 いい言葉とめぐり合っていい会話をすれば人生はもっともっと楽しくなる。人生の達人欽ちゃんに学ぶ誰からも愛される気持ちのいい快話術。心に響くとっておきの日本語があなたの生き方を豊かにします。

『モンスターマザー 世界は「わたし」でまわっている』  CD 石川 結貴  6:00

『長寿の食事、短命の食事』  日本健康教育振興協会  CD 4:28
 体質改善、免疫力アップ、ダイエット、この本で全部できる。「日本食はヘルシー」は大きな誤解。長寿のポイントは「総摂取カロリー」にある。などの食事に関する為になる話。

『みんなで探したちょっといい話』 志賀内 泰弘  CD 2:17
 ゆっくり一歩ずつ自分のできる範囲で周囲の事を思いやる世の中を作りたい。そういう思いで「プチ紳士 プチ淑女を探せ」運動を始めました。私たちの心を温めてくれる小さな優しさ、小さな親切。そんな29のお話をあつめました。

『港町食堂』  奥田 英朗  CD 5:54
 旅はいい。感じる風がいつもと違う・・・。旅行雑誌の企画に乗り、さまざまな港町を船で訪れることになった作家奥田英朗。行く手には美女と肴と小事件が待ち受けていた。土佐清水・五島列島・佐渡島・足を伸ばして釜山。笑いと毒舌のエッセイ。

『老春も愉し』  瀬戸内 寂聴  CD 9:19
 喜寿から85歳まで書きに書いた激動の「老春」。深い絆で結ばれた文学仲間との別れが続いた10年を、「想い出をなぞるだけでも退屈しない」と、悲しみを超えていっそう精力的に行動する著者の、老いを前向きにとらえたエッセイ。

『暖鳥(ぬくめどり)』  藤原 緋沙子  CD 7:01
 秋月伊織は笛の音で女を誘い出そうとする男と、それを阻む老夫の修羅場を目撃した。例幣使に関わるという笛の男を父の敵(かたき)として追っている足袋屋に会った伊織は、許されざる町人の敵討ちを見届けることになる。

『ワシントンのうた』  庄野 潤三  CD 5:13
 とんぼとりと歌の好きな少年が文学と出会い、友と家族にめぐまれ、「山の上の家」を建てるまで。ゆるやかに半生を綴る記念碑的作品である。

『祇園の教訓』  岩崎 峰子  テープ 全4巻
 京都の祇園甲部という花柳界。全国の中でも特に歴史が古く、格式が高いのが京都祇園甲部です。その時々に最も輝いている人たちが集います。ときめいている人たちはそれぞれに輝いていますが、どこかトップに立つ人特有の共通点があるように感じられました。

『夜を守る』  石田 衣良  CD 8:55『夜を守る』
    昼はフリーライター、夜はガーデアンエンジェル。川瀬繁を中心に、アメ横で生きている男性4人のメンバーが、友情、愛情、人情、暖かい「情け」を学びながら成長していく姿を描いています。

『恋人』  佐藤 洋二郎  CD 4:35
「生きていたら30年後のクリスマスに会いましょう。必ずよ」というたったひとことの言葉を胸の奥で消さないように生きてきた彼。そして約束の時を迎え、彼女の故郷(ふるさと)である函館の街で彼女を待っている。

『ねじの回転 (上)』  恩田 陸  CD 7:54
 過去を変えることはできるのか?! 近未来、国連は歴史に介入。過去を修復しようとするが・・・  そして介入ポイントに選ばれたのは、昭和維新、「二・二六事件」1936年2月26日東京。そして史実にかかわる3人の軍人が使命をおうことになる。過去の修復はできるのか。

『ねじの回転 (下)』  恩田 陸  7:13

『笑う警官』  佐々木 譲  CD 12:03
 札幌のアパートで道警本部の水村巡査の遺体が発見される。容疑者となった交際相手津久井巡査部長に射殺命令が出る。津久井の潔白を証明するため、有志達が極秘裏に捜査を始め、真犯人を探し出す。道警を舞台に描く警察小説の金字塔。

『祇園の教訓』  岩崎 峰子  CD 5:20
 京都の祇園甲部という花柳界。全国の中でも特に歴史が古く、格式が高いのが京都祇園甲部です。その時々に最も輝いている人たちが集います。ときめいている人たちはそれぞれに輝いていますが、どこかトップに立つ人特有の共通点があるように感じられました。(テープのCD版です)

『瓜ふたつ はぐれ長屋の用心棒』  鳥羽 亮  CD 5:45
 はぐれ長屋と呼ばれる貧乏長屋に子連れの武士がやってきた。奉公先の旗本の世継ぎ問題に巻き込まれ、牢人に身をやつしたという。そんなある日大川端で御家人の死体が見つかった。旗本の世継ぎ問題と関係あるのか。大好評シリーズ第12弾!!

『イタリアおばあちゃんの倹約の知恵』  タカコ・半沢・メジロー  CD 5:49
 百円で豪華なランチ、手作り化粧水、洗剤の作り方、人付き合いの仕方からご近所トラブルの防止など、生活のアイディアが満載。日本と同様少子高齢化が進むイタリアおばあちゃんの知恵から新世紀を生き抜くヒントを発見してください。

『心のセラピー 読むだけでうつが消える』  浅川 雅晴  CD 4:21
 あなたの心元気ですか? ストレスは脳を直撃します。あなたのストレス度はどのくらい? 脳の元気物質をどんどん出すのが大切。さあ、この本を読んであなたの心を元気に保ちましょう。精神科医からのアドバイスです。

『父と子の旅路』  小杉 健治  CD 10:57
 弁護士の浅利祐介は、自分の両親を惨殺した死刑囚の再審を担当するという酷い立場に立たされてしまった。 その死刑囚は唯一、生き残った祐介の行く末をことのほか案じていたという。それが何を意味するのか?

『むかしのはなし』  三浦 しをん  テープ  5巻
 3ヶ月後に隕石がぶつかって地球が滅亡し、抽選で選ばれた人だけが脱出ロケットに乗れると決まった時、人はヤケになって暴行や殺人に走るだろうか?
 今「昔話」が生まれるとしたら、をテーマに直木賞作家が描く衝撃の本格小説集。

『またまたワルの知恵本』  人生の達人研究会  テープ  5巻
 もっとしたたかに生きてみませんか? 手ごわい相手にも必ずスキや弱点がある。人を自在に操るこの方法で、あなたも自信をもって世渡りできるかもしれません。泣きをみないための禁断の裏マニュアル第2弾です。

『切羽へ』  井上 荒野  CD 5:56
    「切羽」とは、それ以上先へは進めない場所。静かな島で、夫と穏やかな日々を送るセイの前に、ある日、一人の男が現れる。夫を深く愛していながら、どうしようもなく惹かれてゆくセイ。第139回直木賞受賞作。

『未見坂』  堀江 敏幸  CD 5:46
地方の豊かな自然の残る町に暮らす一見地味で平凡な人々の日常を描いた9作の短編集。静かな時間の流れの中で家族、親子、夫婦に起こるさまざまな問題。そこに暮らす人のひっそりとした人生が心あたたまる。

『むかしのはなし』  三浦 しをん  CD 6:38
3ヶ月後に隕石がぶつかって地球が滅亡し、抽選で選ばれた人だけが脱出ロケットに乗れると決まった時、人はヤケになって暴行や殺人に走るだろうか?
今「昔話」が生まれるとしたら、をテーマに直木賞作家が描く衝撃の本格小説集。(テープのCD版です)

『またまたワルの知恵本』  人生の達人研究会 編  CD 6:31
 もっとしたたかに生きてみませんか? 手ごわい相手にも必ずスキや弱点がある。人を自在に操るこの方法で、あなたも自信をもって世渡りできるかもしれません。泣きをみないための禁断の裏マニュアル第2弾です。

『学問』  山田 詠美  CD 9:33
 東京から引っ越してきた仁美、リーダー格で人気者の心太(しんた)、食いしん坊な無量(むりょう)、眠るのが生き甲斐の千穂(ちほ)。四人は友情とも恋愛ともつかない特別な絆でむすばれていた。四人の少年少女達の生と性の輝き。そしていつもそこにあるかすかな死の影。山田詠美の新たなる代表作。

『うちの犬(コ)がぼけた』  吉田 悦子  CD 5:52
 飼い犬が老犬になった時にどのように接すればよいのかを住環境、食べ物、散歩など具体的に書き、また、その犬の死後の対処法などをくわしく載せている。

『闇の華(ハナ)たち』 乙川 優三郎  CD 6:09
 巻き込まれるように友人の仇討ちをすることになった侍の心を描く「花映る」。不埒を働き悪名を馳せる武士と、茶屋の女中として働く武家の娘。客と女中として茶屋で再会した幼馴染み二人の人生が交差する「悪名」、他全6篇の傑作短編。

『熊撃ち』  久保 俊治  CD 11:27
猟だけで生活してみたかった男は、野生の風になる瞬間を知った。
 北海道の大地とアメリカの森を駆け抜けた若き狩人の熱きノンフィクション。

『小説 60歳のラブレター』  田渕 高志  CD 6:21
   百人の人間がいれば百通りの生き方がある。そして百通りの老い方がある。3組の夫婦が織りなす物語。隣にいるのが当然に思えた。語り尽くせないほどの「ありがとう」

『魂の歌手』  澤田 展人(ノブヒト)  CD 11:36
 たたく作家が満を持して世に問う小説集。困難な時代を懸命に生き抜こうとする人びとに贈る表題作『魂の歌手』ほか珠玉の四作品。現代の曠野を舞台に展開される深遠な精神のドラマです。

『愛犬王 平岩米吉伝』  片野 ゆか  CD 10:40
 昭和初期、自由が丘に数十匹の犬と暮らし、寝食を共にして犬たちの喜怒哀楽を観察した男がいた。オオカミを飼い慣らし銀座を散歩したこともあった。犬を愛し、イヌ科動物のすべてを極めようとした研究家の生涯を描く。

『赤めだか』  立川 談春  CD 6:10
 立川談春の落語家前座生活を綴った破天荒な名随筆。2008年講談社エッセイ賞受賞。「本の雑誌」2008年上半期エンターテイメントベスト1受賞。マスコミ各界で大絶賛の嵐を呼んだ一冊です。

『そして扉が閉ざされた』  岡嶋 二人  CD 10:32

『人情屋横丁』  山本 一力  CD 4:13
 料理の温もり、旨み、ほろ苦さ。人生の想いがここにある! 赤貧の母子家庭で育った著者が母の味、家族団欒の風景、旅先の料理など食と旅の心暖まるお話をまとめた一冊です。

『ごくらくちんみ』  杉浦 日向子  CD 5:17
 青ムロくさや、からすみ、ドライトマト、など68種。江戸の達人が現代人に贈るちんみと酒を入り口にした女と男の物語。全編自筆イラスト付き。粋でしみじみ味わい深い、著者最後の傑作掌編小説集。

『邪魔(上)』  奥田 英郎  CD 11:24
 サラリーマンの夫、子供二人と郊外の建売り住宅に住む及川恭子。平凡だが幸福な生活が夫の勤務先の放火事件を機に揺らぎ始める。夫への疑惑、不信は波紋のよ うに広がる。日常に潜む悪夢、やりきれない思いを疾走するドラマ。

『風の牧場(まきば)』  有吉 玉青  CD 5:41
 美名子と母とのあいだにあるふれられない空白。そこにはいつも「不在の父」がいた。現代を生きるひとりの女性の姿を、思春期から四十代までの心の軌跡をとおして語る6篇の物語。

『魂の歌手』  澤田 展人  テープ 8巻

『撫子が斬る』  宮部 みゆき 選  テープ  16巻
 捕物帳著を女性作家の作品だけに限って編集した画期的アンソロジー。宮部みゆき、平岩弓枝、杉本章子、北原亜以子、杉本苑子、澤田ふじ子、宇江佐真理、諸田玲子、藤原緋沙子等15人の作家の饗宴。傑作をご堪能あれ。

『赤めだか』  立川 談春  テープ  5巻

『ごくらくちんみ』  杉浦 日向子  テープ  4巻

『露の玉垣』  乙川 優三郎  CD 8:56
 窮乏にあえぐ越後の新発田藩。若き家老は二百年にわたる名もなき家臣の歩みを辿る。儚い家臣の運命と武家社会の実像を描く。全て実在した人物を通して真の「品格」を問う歴史小説。

『田村はまだか』  朝倉 かすみ  CD 6::00
 ススキノのバーに、小学校クラス会の三次会まで残った四十歳の男女五人が「孤高の小六」田村を待ちながら、自分の過去に出会った印象深い人物を語り合う。読後さわやかな気持ちになる小説です。吉川英治文学賞新人賞作品。

『凶弾』  黒崎 裕一郎  CD 8:38
 江戸市中で二人の男が射殺された。が奇妙なことに銃声を聞いた者はひとりとしていない。町方役人が奔走する中、幻十郎は、この事件を内密に片づける頼みを受けた。どうやら、松代藩真田家の鉄砲鍛冶が造った新式銃が関わっているらしいーー。

『撫子が斬る』 宮部 みゆき選  CD 22:55

『hope ホープ』  松本 俊明  CD 2:38
 今最も注目を集める作曲家・ピアニスト松本俊明の初の短編小説集「夢みたいだけれど、全て本当のデキゴト。ぼくがロンドンで出会った14の小さなストーリー」。NHKみんなのうたの作詞・作曲で好評を得ている。

『弁護側の証人』  小泉 喜美子  テープ  5巻
 ヌードダンサーのミミイローイこと漣子(なみこ)は八島財閥の御曹司杉彦と恋に落ち玉の輿に乗った。しかし幸福な新婚生活は長くはつづかなかった。義父である当主龍之助が何者かに殺害されたのだ。真犯人は?「弁護側の証人」とは何者なのか。
『金底の歩』  井川 香四郎  CD 7:47
 いつものように桜長屋で将棋を指す岡っ引きの銀蔵の許に、馴染みの町人らが茸を食べて倒れたとの知らせが入った。毒茸を食べたのか、それとも・・・。型破りな岡っ引き銀蔵と新米同心小見(おみ)の絶妙なコンビで贈る書き下ろし時代長編。

『弁護側の証人』  小泉 喜美子  CD 6:38
 ヌードダンサーのミミイローイこと漣子(なみこ)は八島財閥の御曹司杉彦と恋に落ち、玉の輿に乗った。しかし幸福な新婚生活は長くは続かなかった。義父である当主龍之介が何者かに殺害されたのだ。新犯人は? 「弁護側の証人」とは何者なのか?

『龍神の雨』  道尾 秀介  CD 10:27
 降りしきる雨よ、願わくば僕らの罪を洗い流してくれ。雨のせいで彼らは機会を窺う。雨のせいで彼らは龍を目にする。雨のせいで悪意は忍び寄る。そして未曽有の台風がふた組の家族を襲う。人はやむにやまれぬ犯罪に対し、どこまで償いを負わねばならないのだろう。

『片道だけのパスポート』 松田 扶美  CD 6:09
 1972年4月、著者は、いわゆる「一次」パスといわれたパスポートでヨーロッパへと旅立った。舞踏家としての可能性に挑戦し、結婚、出産、離婚などを経て36年間にわたる海外生活でのたくさんのエピソードが描かれている。

『おかみさん』  海老名 香葉子  CD 4:51
 夫、林家三平亡きあと一門を支え、長男は九代林家正蔵を襲名。二男も二代林家三平に。林家一門を隆盛に導いた「おかみさん」「妻」「経営者」「母」としての生き方が感動秘話満載で綴られています。

『クイズ1分間ミステリー』  双樹舎  CD 2:56
 本当にあった信じられない驚きの事件90を、全国の新聞記事からひろい、クイズ形式で書かれた興味深い一冊です。

『片眼の猿』  道尾 秀介  CD 8:42
 盗聴専門の探偵を職業とする長編ミステリー。楽器メーカーからの依頼でライバル社の調査を続けるうちに冬絵の存在を知る。同業者の彼女をスカウトした矢先に殺人事件が起きる。否応なしに謎の世界に巻き込まれてゆく。

『先生なまらコワイべさァーー田舎医者への峠道』  小川 克也  CD 8:16
 東大医学部を出て故郷の浜中町の診療所の医師となった著者。「過疎の故郷に最新医療を」の夢も意欲もしぼんでいく現実にぶつかる。寄り道だらけの人生だったが、そのおかげで今がある。オレは「故郷に骨を埋める」

『れんげ荘』  群 ようこ  CD 6:24
 キョウコはおべんちゃらとお愛想と夜更かしの日々から解放される為、有名広告代理店を早期退職! 都内の古い安アパート「れんげ荘」に引っ越しし、月10万円で暮らす貯金生活者となった。ささやかな幸せを求める女性を描いています。


「2009年作成録音図書一覧」(besファイル)をダウンロード




ホームへもどる